きざみネギ

カメラ始めたての初心者が写真を撮ったりガジェットのレビューしたり、ツイッターの延長感覚で漏らしてイきます。淫夢要素は無いです。

α6000(ミラーレス一眼)を購入

こんにちは、ネギと申します。

 

最近ミラーレス一眼を購入しまして、目指せ写真家と意気込んで時間を見つけては撮影に出掛け下手糞な作品(とも呼べないような物)を生産しているのですが

 

     『写真を公開する場があれば上達速度も上がるのでは?』

 

と思い立ち、ブログ開設に至った次第です。

 

購入したのはタイトルにもしましたが

『SONY α6000ダブルズームレンズキット』

です。

こちらですね。

 

f:id:negirider250:20170706211444j:plain

 

このモデル、ご存知の方も多いとは思いますが2014年に発売されています。

2016に後継機種に当たる α6300 、その上位機種であるα6500が発売されていますが、その事もありα6000はかなり安価に購入することが可能になっています。

それでいて初心者がカメラのいろはを学んでいくのには十分すぎるだけの性能を誇るわけですね。

慣れてきてちょっと本格的に写真を頑張ろうと思った時、持っているカメラの性能が低いが為に買い増ししなくてはいけないなどということもこの機種ならば起こらなそうです。

 

 

細かい紹介やインプレ等は別の記事で行おうと思いますが、今のところとても満足しています。

望遠レンズも付属するので初めて買う方はダブルズームレンズキットを購入すべきだと思います。

 

さて、中身の紹介や開梱動画などは探せばすぐに他の詳しい方がレビュー付きで行っていると思うので(というか僕も買うまでにいろいろ見た)、僕が一緒に購入した物を紹介します。

 

まず、レンズフィルターです。

これはキットには付いてこない為、自分で購入しておく必要があります。

僕はどれを買えばいいんだかわからずしばらくネット上を右往左往したのですが、

40.5mmの物と49mmの物を買えば大丈夫です。

 

数万円するレンズに傷でも付いたらこの世の終わりですから、1000-2000円程度で保険を掛けられるなら掛けない手は無いですよね。

 

メーカーに関しては『ケンコー』というメーカーがメジャーなようなので、そちらを選べば失敗はないと思います。

以下は僕が実際に購入した物です。

 

 

あとはSDカードですね、これは大丈夫だとは思いますが付属していないので購入しましょう。

サイズは大きいに越したことは無いですが64GBあればRAW撮影しても問題ないかなと思います。

僕は予算の都合で32GBを使っているのですが今のところ特に問題は無いですね。

近いうちに買い増ししたいとは思いますが。

 

 

これは個人的に不安だった事なのですが、望遠レンズのレンズフードは付属しますので用意しなくて大丈夫です。

あと買っておいた方がいいのは 液晶保護フィルム くらいでしょうか。

クリーニングキットやカメラバックも後々揃える必要がありますが、とりあえずこの辺りが揃っていれば外に持ち出して撮影を楽しむことはできるのかなと思います。

 

実際にずぶの初心者がこのカメラを使うとどういった写真が撮れるのか

このブログの趣旨は商品紹介ではなくそちらなので、次回は実際に撮影した写真を交えて書き記したいと思います。

 

それでは!