きざみネギ

カメラ始めたての初心者が写真を撮ったりガジェットのレビューしたり、ツイッターの延長感覚で漏らしてイきます。淫夢要素は無いです。

高尾山で風景・天体撮影

 

去る9月25日、たまたま2連休だったのと(社畜)、八王子に住む友人が

 

「まずうち(の近く)さぁ・・・高尾山あんだけど・・・登ってかない?」

 

というので行ってきた。 

 

普段やろうとすると翌日仕事にならないからね、しょうがないね。

 

尚起きたら12時で諦めるか真剣に悩んだ。しかし ここでやめたら一生行かないと思い決行。自分に厳しい。

 

 f:id:negirider250:20171010002636j:image

 

f:id:negirider250:20171010005718j:image

 

 

ここまで3駅くらいってそれもう高尾山に住んでるって言っても過言じゃねえな(天狗)

 

そして蕎麦食ってさて登るかとなった際にロープウェイとリフトなるものがある事を知る。そりゃそうか。

 

まあリフト使うのって老人とか子供でしょ

 

f:id:negirider250:20171010003425j:image

 

すごく・・・大きいです・・・(鼻)

 

さてリフトで登るゾ(自分に甘い)

 

リフト結構怖くて草、傾斜急過ぎでこれを徒歩で登るとかドMにも程がある。

 

尚帰りはロープウェイ使ったけどこっちは普通に面白かったですね。

 

そんなこんなでリフトを降りて30分くらい歩いたら頂上につくんですが普通に死にましたね。写真ほぼ撮ってないレベル(本末転倒)

 

f:id:negirider250:20171010004851j:image

  

f:id:negirider250:20171010004900j:image

 

頂上着いて一息着いてからさて写真撮るかなと思ったんですが

 

 

景色あんまり良くなくてわろた

 

 

まあそんなに標高高くもないしそんなもんか・・・

 

とりあえず夜景と天体写真の練習というかお試しでいろいろやってみた。

 

f:id:negirider250:20171010010303j:image

 

f:id:negirider250:20171010010404j:image

 

f:id:negirider250:20171010010436j:image

 

天体に関しては光害が結構酷くて微妙だった、天体写真撮りたいなら長野とか群馬行けってそれ1番言われてるから。

 

 

高尾山とは関係無いんだけど友人が所持してるドローンで遊んでた。

 

庭ですよ庭、ドローンの夜間飛行は禁止されてるからね、もし人が全然いないとか低空とかでもダメなものはダメです。危ないからね。

ドローンには気をつけよう!

 

f:id:negirider250:20171010011025j:image

 

f:id:negirider250:20171010011049j:image

 

これ撮るの楽しかったからまたやりてえな〜これな〜

 

次は昼やろう(戒め)

 

 

そしてロープウェイで下山して麓にある温泉でビール呑んで終わり!w優勝!w

 

 

f:id:negirider250:20171010011255j:image

 

 

デデドン

 

 

初心者に水族館撮影はむつかしいよぉ・・・

こんにちは、ようj・・・ネギです。


こいつ記事書く気ねえな(呆れ)


いやまあ気持ちはあるんだけど記事書く時間あったらPS4つけちゃうのがいけない、つまりは自分が悪いんですが。

元々活字に触れなすぎて文章書く能力が低下の一途を辿っていたのでブログやるかってなったのですが、そもそもとして怠けやすい性格を直せよと思いました。頑張るぞい。


それはそうとブログは書かなくてもちょくちょくカメラには触っていて、この前水族館に行ってみたので数枚貼っておきます。


行く前「ぼくもお魚さん撮りゅ〜〜〜」
後「照明の色のせいでわけわからんわ刺身にして食うぞ」(マジで海鮮居酒屋行った)

いやほんとに暗いわ動くわ照明が変な色だわで凄く難しかったです、思うようにいかないしこれは勉強しなきゃ無理だわと思いました。

というか動きもの撮ったことないのに魚ってアホかよ、もっとでかいのにしとけばよかった。



これ一応Lightroom現像してるんですけどピント合わせるのが難しくて現像とかそういう次元の問題ではないよなって思いました。

置きピンとかこれもうわかんねえな・・・

いろいろやってみて自分が撮りたい方向性を決めてそのジャンルをとにかく勉強実践していくのがよさそうですね。

今は理想通り撮れるわけないんだし難しいこと考えずにいろんな被写体にチャレンジしていきます。



あ、そうそう

iPad Proを買ってLightroom mobileを試して見たら便利すぎておったまげました。

母艦のクソボロノートくんはデータ保管と書き出しだけやってて、どうぞ。

その記事も今度書きます。(といっても技術的なことわからんからめっちゃ便利って言うだけの記事です)

ではでは〜ノシ(昭和)



PS
魚が入ってないやん!魚が撮りたかったから行ったの
ほんまつっかえ・・・辞めたらこの仕事?

iPad Pro はpcの代用品足り得るかという話。

こんにちは、ネギです。

 

突然なんですけど皆さんノートPCって持っていますでしょうか?

僕は家で2014年くらいに買ったSONYVAIOを使っているんですが、とても外に持っていける物じゃないんですよね。

13インチなので僕が持ってるipad proとほぼ同じ画面サイズなのに重さは何倍あるのかわかりませんよ、まぁBlu-rayドライブまで付いてるんだからそりゃそうなんですけど。

 

僕は最近外でちょっと作業をしたりしたいと思う事があってipadを買ったわけなんですが、さて本当に外で使えるPCのような考えで購入していいいのだろうかと思っている方に向けた記事です。

 

そもそもMac book買えよ

 

いやごもっとも、ぐうの音も出ないセイロンティーですよ。

でもね、僕みたいなにわかPCユーザーがMac bookなんて買っても100億%使いこなせないわけですよ、間違いない。(得意げ)

 

surfaceも選択肢にはあったんですがね、どうせ持ち歩く用途で購入するならベッドでいろんな(意味深)動画とか見たいじゃないですか。

そういう(どういうだよ)メディアを閲覧するツールとしてはiPad がやっぱり強いんじゃないかなと、そう思ったんです。

手軽さも欲しいしある程度のPC風味も欲しい、そんなわがままな人間なんです僕は。

Apple Pencilも便利そうだし。(まだ買ってない)

 

多分最強なのは両方買う事ですよ、使い分け。

そんな事はわかってますし僕もそのうちMac bookないしはsurfaceを購入するかもしれません。

 

でも予算がないんですよ(直球)

とりあえず今できる最強の動きがこの『iPad Pro 12.9インチを購入する』事だと判断したんですよね。

 

 

 

本題に移ります。

 

前提として今僕はまだこの端末で写真編集を行なっていません。。。

なのでその辺の使用感はまた別の機会に書きます。

 

使用しているのはiPad Pro 12.9インチ、これにBluetoothキーボードを接続しています。

何故純正のsmartkeyboardでないのかといいますと、あれは背面がお留守なんですよね、落とすような使い方はしないとは思いますがカバーは付けておきたいもので。

ロジクールから背面カバータイプのスマートコネクト対応キーボードが発売予定ですがまだ出ていません、なので安くてコスパ良さそうなやつをヨドバシで見つけて使用しています。

 

f:id:negirider250:20170731173336j:image

 

こんなやつですが、どうせ繋ぎなので細かいレビューはしません。まぁ4000円くらいで軽くて薄くて問題なく使えてるので不満はないかなという感じです。

GRANTONというところのやつです。

 

 

ブログを書いていて思うのは、思いの外結構面倒くさいなという点です。

画面に触れて直感的に操作ができるという点は、キーボードを使用することにより転じてデメリットになります。

 

普段PCで文章を書くとき、手はキーボートとマウスを行ったり来たりしますよね。

画像を参照する時、ブラウザを立ち上げてタブを切り替える時等結構マウスも触っているのではないかなと思います。

イメージとしてはそのマウスに触れるタイミングでPCのディスプレイに触れなくてはならないといった感じですね。

 

・・・面倒臭さが伝わりましたでしょうか?

まあPCと比べたらキーボートと画面の位置が近いのでそこまでのストレスではないのですが実際長時間になると結構きついなと感じます。

 

と言ってもブログの下書きをするくらいならそんなに難しくはありません。

しかし執筆等をする方なんかは厳しいのかなあと思いますね、まあプロの方がタブレットで済ませようと思うのかは疑問ですが。

僕は趣味で小説も書いてみたと思っていてので今後試してみてどうなるかいったところです。

 

 

 

なんか一向にまとまらないので僕が考えた結論を言わせていただくと

 

PCをガンガン使い倒しているような人やビジネス用途で使用している人がその代替品として考えるのは無理があると思いますね。

 

ただ、僕みたいなライトユーザーや出先でちょっとブログ書いたりしたいというくらいの方ならわざわざノートPCを買わなくてもiPad を購入すればやりたい事はできるんじゃないかなと思います。

 

秋にはiOS11が導入され、データ管理などの面で更にPCの使用感に近づくようなので楽しみです。

 

以上、死ぬほど為にならないレビューでした。

 

ではでは〜

 

あ、そうだ。

iOSではマウスは使えません、使えなくもないのですが使えるのかどうかも知らなかった僕のような人は脱獄とかどうせトラブルにしかならんので使えないと思ってていです。(暴言)

 

 

おわり

夏祭りに行ってきた話

こんにちは、ネギです。

 

今日は久し振りにカメラを持って外に出ました。

 

僕は実家が千葉なんですが、千葉県は茂原市で毎年この時期に『七夕祭り』という祭りがあるんですね。

 

別に1ヶ月記事を温めていたわけではなくて開催が7月末の金曜日〜日曜日なんですよね。

旧暦基準にしても微妙にズレている気がするし永遠の謎ですね・・・

 

というか晴れててクソ暑くて写真あんまり撮れなかった・・・

 

何枚か撮ってきたものを載せておきます。

f:id:negirider250:20170730011009j:image

 

f:id:negirider250:20170730011242j:image

 

f:id:negirider250:20170730011307j:image

 

 

JPEG撮って出しなのでちょっと露出アンダーになっちゃってますね、暑すぎてそれどころではなかったので写真撮影にも体力は必要なんだなぁと思わされました。

 強い日差しの下での撮影には慣れてないのでこの夏はいろんなところに出向いて撮影したいと思います。

 

カワセミなんかも撮ってみたいんですよね、キットの望遠でどこまでできるのかはわかりませんが。

 

ではその際はまた報告いたします、ではでは〜

iPad Pro 12.9インチを選ぶ優位性の話

こんにちは、ネギです。(iPadアプリで文字色変える方法がわからん・・・)

 

iPad Pro第二世代、12.9インチをあらかた触ってみての感想というかインプレのような何かを書いていきたいと思います。

 

この記事では主にサイズ感について書くつもりです。

 

 

『でかい』

 

 

この一言につきます。

 

いやほんとにでかいですよこれ、思ってたのより迫力あります。

 

この『大きい』という点、人によってはデメリットになるかもしれませんが僕はメリットの方が断然多いと思います。

 

やたら強調してでかいとかいいましたが、でかすぎるわけではないんですよね。

 

まあ実際ちょっと触ってみてデメリットに感じた点もあるので少し書き出してみます。

 

 

12.9インチのここがいい!

・メディアの閲覧という点に於いて最強

          写真を撮る人や絵を描く人、映画等を観たいは迷いなくこのサイズをチョイスです、選択肢など無い。

 

・物理キーボードを接続しなくても割とイケる

          僕はキーボードを書いますが、あまり文字を打たないならなくてもいいです。電子キーボードを表示した状態でも充分なエリアを確保できます。しかもキーの大きさもかなり打ちやすいです。(参考画像参照)キーボード無い方が軽いしね。

f:id:negirider250:20170727215433p:image

 

・A4サイズに近いのでカバンに入る

          大きいとはいえ持ち運びに難くない絶妙なサイズです。

 

・split viewが便利

         iPadスマホに対する優位性として、split viewは大きな点だと考えます。

         split viewとはPCのように複数のアプリを並べて表示できる機能で、例えばSafariで調べた場所をマップで検索したりできるわけなんですが、12.9インチという大画面のおかげでアプリを並べて表示しても充分な視認性を確保できるわけです。

 

・1番かっこいい

          個人的な感想です。

 

 

12.9インチのここがダメ!

・重い

          勘違いしないでいただきたいのですが、これは『手に持って扱うデバイスとしては』重いという意味です。

          このサイズである事を考慮すればむしろ軽くて驚くレベルです、普通13インチなんて持って使えないから。でもiPadならできる。重いけど。

          手で持ちながら使うというのはちょっと難しいと思います、それはスマホの役割です。

 

・ベッドでの使用に微妙に適さない

          僕は仰向けに寝る人なんですが、この端末を仰向けの状態で掲げて使うのは恐怖です。

          落としたら眼鏡割れるし普通に怪我します。横向きになって使うのも少し大きすぎる印象です。

          この点は仰向けの状態で頭上に固定できるアームを導入して解決するつもりですのでその際はまた記事にします。

 

・ 目立つ

          僕は目立ちたがりなのでこれはメリットにもなり得るのですが、結構目立ちます。(自意識過剰なだけかも)

          人によっては取り出すのを躊躇う場面があるかもしれません、そういう意味での手軽さでは10.5インチに軍配が上がるかもですね。

 

 

こんなところでしょうか、まあ見ていただければわかるように致命的なデメリットというのは無いですね。

 

どれを買うか迷うし真ん中の10.5インチを買うかという人が多そうな気もしますが迷ったら是非12.9インチを選んで欲しいですね。

 

最後に一言だけ

 

 

おっpとタブレットに於いて大きいは正義!

 

ではでは〜

          

新型iPad Pro 12.9インチを購入

買ってしまった・・・

 

f:id:negirider250:20170725045842j:image

 

新型(第二世代)iPad Pro 12.9インチモデル セルラー版を購入しました。

元々セルラー版256gbが欲しいなと思っていたのですが、オンラインストアも4週間以上待つような状況。

そんな中、たまたまヨドバシカメラ横浜店にて店員さんにダメ元で在庫を確認したところ、なんと12.9インチスペースグレイ64gbに予約キャンセルが出て奇跡的にフリー在庫があるとのこと!

運命とかそういう言葉に弱い僕はその場で契約してしまいました・・・

まあ64でも足りるかな、メインのデスクトップのような使い方をするわけでもないし。

 

 

でですよ、

 

 

家に帰ってこの12.9インチをどう活用してやろうかと先人様方の意見を頂戴しようと思ったのだが。

 

レビュー記事が無い!!!!!

 

10.9インチしか無い、ほんとに情報がない。

不人気かよ!

12.9インチはでかいから皆10.9インチを買ったのかな・・・?

 

これはもう自分でレビュー記事を作っていくしかないなというわけでこれから何本かipad pro記事を書いていきます。

 

でもまだキーボードもペンシルも買ってないんですよね(´⊙ω⊙`)

 

周辺アクセサリは今後集めていってその都度レビューするとして、スペック等から少しづつ書いていきます。

 

1番気になってるのはlightroomとペンシルの相性なんですよね、多分凄く楽しいことができそうなんですけど。

 

 

とりあえずこの記事には12.9インチってどのくらいよという方の為に5.5インチのスマホとの比較写真を掲載しておきます!

 

f:id:negirider250:20170725051248j:image

 

f:id:negirider250:20170725051316j:image

 

でけえ・・・

 

それでは~

日の出撮影 in 海ほたる

どうも皆さんこんにちは、ネギです。

 

仕事で夜中に木更津に行く事になったので折角ならと日の出を待って撮影してきました。

急に決めたので望遠レンズを持っておらず、キットのズームレンズと35mm単焦点のみでの撮影でした。

景色が最高でテンション上がりましたね、被写体(?)がいいだけにもっとうまく撮ってみたいものです・・・

f:id:negirider250:20170722014915j:plain

 

写真を挙げる時ってサイズどうすればいいのだろう・・・

いろいろその辺りも試行錯誤していかないといけないなと思います。

 

多分元々のサイズで載せると大きすぎるんだろうなぁ、トリミングすると構図がおかしくなるしそのままリサイズすればいいのでしょうか。

f:id:negirider250:20170722020547j:plain

 

とはいえサイズがバラバラの写真を載せていくのも都合が悪いのでどこかで統一しないとですね、その辺も少しづつ勉強していきます(`・ω・´)